カテゴリ: ビューティー

同級生と久しぶりに会いました。ビックリ!!

一年前にお会いした時は、年齢的にはお綺麗な方でした。

今回はビックリするほど老けて見えました。
どうされたのかしら?
いろんな話の中で、わかりました。
コロナでマスクするようになり、メイクは全していないそうです。
メイクするのが、めんどくさくなり。。。どうせしても、しなくても見えないし~~
と~~。言われます。
マスクは重宝していますと。。
皆さんは、どうされていますか??15

コラーゲンマシーンの説明です。

コラーゲンマシーンの機器はマシーンの中で寝ているだけで全身のエステが可能です。

633nmの可視光線を出す良質な赤色LEDが全身を包み込みます。

お肌の真皮まで働きかけてコラーゲンの生成を促します。

ハリ ツヤお実感して頂けます。(個人差はあります。)

試してみて下さい。キット満足して頂けるはずです。

 

10

フアインライトでお肌のたるみケア

本格エイジングケアでハリと透明感のある

若々しい素肌へ導いてくれます。

こんな、悩みに適しています。

たるみのない引き締まったフェイスラインになりたい。

深く入ってしまったシワを軽減したい。

若々しく見えるお肌をつくりたい。

トーンの整った均一な肌色になりたい。

顔の凝りをほぐしたい。

疲れを感じる肌の集中ケアをしたい。

ハンドテクニックでは届かない部分まで働きかけ

内側から若肌へと導いてくれます。近赤外線ライト-マッサージ-02

レーザでもないIPLでもない安全性の高いエイジングトリートメント

です。

初回¥3300  是非試して下さい。

コラーゲンマシーンの紹介です。

マシーンの中で寝ているだけで全身のエステが可能です。

633nmの可視光線が出す良質な赤色のLEDが全身を

包み込んでくれます。

お肌の真皮層まで働きかけて内側から若肌へと導いてくれます

そして、コラーゲンの生成を促し確かなお肌へ10のハリやツヤに

導いていきます。

 

 

寒暖差が激しい季節となりました。飲み物や飲み方にも注意。

朝夕は肌寒さを感じますね。

寒くなった来ると代謝が悪くなります。

ボチボチ冷たい飲み物はやめませんか?あったかい飲み物を

飲むようにすることで体調も美肌も保てますよ~~

むくみにいいのはカフェイン、利尿作用があります。

でも、寝る前には、控えたほうがいいです。

神経を興奮させ、血管を収縮する作用があります。

日本茶なんかにはポリフェノールが豊富で健康でエイジングケアに女5

いいですが、乾燥肌には飲み過ぎには注意。

やはり、

寝る前にはハーブ茶がカフェインを含まないしいいですね。

そして、今の時期からは生姜のしぼり汁など入れたティがお勧めです

旬の食べ物で秋の乾燥肌を予防。

乾燥肌対策として取りたい美肌の栄養素。・

ビタミンA B C E のビタミン類は美肌だけではなく

健康を維持する上でも大事ですよね。imagesI3EF8KR5

また、亜鉛や鉄などのミネラルやセラミドなど。。。

今の時期には

サンマやサバ  キノコ類 サツマイモ かぼちゃ 柿や栗。

身近にある旬の食べ物です。積極的に食べてね。

どうして?タルミはできてしまうの?

老化によによる真皮層の衰え、コラーゲンやエラスチンの減少。

年齢とともに体内で作られる量が減少していきます。

そして、乾燥からもタルミの原因となります。

お肌の中で老化によりヒアルロン酸が減少すると、お肌の

タルミの原因となるそうです。保湿ケアは大事ですね。

そして、痩せたり太ったりと体型の変化にてタルミはできます。

急に太った方、お顔には二重顎に。

逆に、急に痩せた方、皮膚はその変化についていけなく、伸びた

皮膚はタルミになってしまいます。

いつも、うつむきかげんの方 筋肉がうまく働かずタルミに、そして10

フェイスラインも崩れてしまい、首には深いしわが。

気を付けたいですね。

紫外線とは?

大量の紫外線を浴びるといろんな障害が発生します。

UV-A (長波長紫外線)

UV-B (中波長紫外線)

UV-C (短波長紫外線)

UV-Aは波長が長いために皮膚の深部まで到着します。また、

大部分がガラスを透過します。そして、空が雲で覆われている時でも

かなりの部分が地表に到達します。

このUV-A波は、皮膚の老化(はりや弾力の低下を引き起こします。)

それと同時に、皮膚表面にあるいメラニン色素を濃く変化させ、

活性酸素を発生させます。

 

UV-Bは短時間で紅斑の炎症(サンバーン)を起こし、数日後には

色素沈着が起きます。また、免疫機能を低下させます。

そして、長時間浴びると皮膚がんの原因になるそうです。無題

 

UV-Cは細胞内のDNAへの損傷を起こす可能性があると言われています。

が、、オゾン層により吸収されて地上に届くことはないそうです。

あなたに合うファンデーションの選び方

ファンデーションの種類

パウダーファンデーション、リキットフアンデーションはオイリー肌の方に

お勧めです。

余分な皮脂を吸着してくれます。特にリキッドファンデーションはカバー力が高く

はだの凹凸を滑らかにしてくれます。

クリームファンデーションはしっとりカバー力が抜群のクリームファンデーションで

シミやソバカス、毛穴やニキビ跡をかくしてくれます。person10

クッションファンデーション、最近大人気のファンデーションで伸びもよく手を汚さずに

サッとツヤ肌が完成します。

ミネラルファンデーションはお肌に優しいファンデーションです。敏感肌や乾燥肌

の方にはいいですね。ただ粉っぽくなりますので、下地でしっかり保湿してね。

冬のお肌を守るメイクアップ

健康的な素肌を守るためには、冬でも、外へ出る時はファンデーションや紫外線防止

剤は使いましょう。

(冬の紫外線は一年中の中で最も少ないですが、でも、、特にUVA(シワ、たるみ)

は降り注いでます。)

なぜ?メイクアップを勧めるのか??

ファンデーションや下地に含まれる油分は不良導体です。

メイクアップすることで冷たい空気を緩和してお肌へ伝えることになります。

メイクアップは冷たい空気からお肌を保護してくれます。

冷たい空気にさらされたお肌の一番上の皮膚が(角質部分)ぶ厚くなります。

そして、お肌を保護してくれる皮脂や汗の分泌は減少します。

冬の寒さからお肌を守るために、戸外に出る時はメイクアップをしましょう。。。imagesI3EF8KR5